未分類

離島だらけのハワイ州 日帰りでも十分遊べます

投稿日:

ハワイ州とは、ハワイ島、マウイ島、オアフ島、カウアイ島、モロカイ島、ラナイ島、ニイハウ島、カホオラウェ島の8つの島と100以上の小島からなるハワイ諸島のうち、ミッドウェー環礁を除いたすべての島で、アメリカ合衆国で唯一、州全体が島だけで構成されている州です。つまりハワイ州は数多くの離島から構成された、離島の州といっても過言ではありません。全ての離島を含めたその距離は、北西ハワイ諸島の北西端からハワイ諸島の南東端のハワイ島まで、全長1,500マイル (2,400 km) にわたっています。それぞれの離島は自然の多様な景観、暖かい熱帯性気候、豊富な公共の海浜と大洋に取り囲まれていること、および活火山の活動があることで、観光客、サーファー、生物学者、火山学者などに人気のある目的地になっています。

ハワイの離島日帰りで楽しむ

ハワイの離島の一つにラナイ島(Lanai Island)という島があります。ハワイ諸島の中心部に位置する火山の島で、最高峰はラナイハレ山です。島の愛称としてパイナップル・アイランド、プライベート・アイランドなどと呼称されていますが、これは、かつて世界のパイナップル生産高の20%を占めるほどのパイナップル産出島であったことや、島の98%をアメリカの商事会社キャッスル&クックが所有していたことなどから付いたこの離島のニックネームです。東南アジア産の安いパイナップルの市場進出におされ、1992年にパイナップル畑が閉鎖し、現在はこの島は有機農場として開発されています。ハワイの離島にはそれぞれの独自の文化や歴史があります。ハワイの島々を旅する際は是非その島の文化や歴史を調べ学んだうえで旅行することをおすすめします。
ハワイ離島日帰り

-未分類

Copyright© メンズファッション月額レンタルならleeap , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.